Research Internship

リサーチインターンシップ2022 概要

リサーチインターンシップ2022では、大学院博士後期課程に在学中の学生のみを対象とし、リサーチサイエンティスト(研究員)として活躍する現役社員とともに、 「AI Lab」が取り組む様々な技術課題に対し、AI技術を用いた実践的かつ高度な研究テーマのもと課題解決に取り組んで頂きます。
研究成果は、各学術分野の国際トップカンファレンスへの論文投稿・採択を目指すことも可能で、採択された場合カンファレンス参加に関する費用は当社が全額負担いたします。
なお、インターン実施時期および、業務時間や形式等は個別相談を受け付けており、2ヶ月間のフルコミットの参加が難しい方や海外を含む遠方にお住まいの方にも積極的にご応募いただけるよう、 様々な価値体験ができるような参加方法を実施しております。

研究テーマ

<Conversational Agent>

  • 対話エージェントにおける認識・生成・合成技術の開発
  • ヒューマンロボットインタラクションのユーザ体験の向上に関する研究
  • 日常的に生活を共にする対話ロボットの研究開発
  • 買い物客の購買意欲を促進するサービスロボットの研究開発
  • 商品が自分自身を推薦する「自己推薦エージェント」の実践的研究
  • 既存キャラクタを対話エージェント化するための音声対話システム

詳細はこちら 

研究テーマ

<Creative Research>

  • デザインドキュメントのための機械学習

<Media Fundamentals>

  • メディア理解・生成

<Graphics>

  • フォトリアルなデジタルヒューマン作成のためのCG技術

<Audio>

  • 音声合成の表現力向上、声質変換の高品質化など
  • 特定の文脈に特化した音声認識

<NLP>

  • 高品質な広告テキストの自動生成

詳細はこちら 

研究テーマ

<Economics>

  • 個別因果効果の予測・推定
  • 文脈付きバンディット問題の考察
  • 集計データや分散化されたデータによる効果検証
  • 自然言語処理や推薦システムなど他分野への統計学・計量経済学の応用
  • 持ち込み

<Econ social implementation>

  • マーケットデザインの理論・応用とアルゴリズム検証

<Reinforcement Learning>

  • 非マルコフ環境下の強化学習の検討

詳細はこちら 

募集要項

対象 大学院 博士後期課程在学中の方
募集期間
実施期間
【募集期間】
2022年3月28日(月)〜 2022年5月31日(火)
 
【実施期間(原則)】
2022年7月1日~ 2022年10月末までの間で2ヶ月
原則実働8時間・週5日(土日祝日を除く)
 
※週2-3などの業務時間の設定(土日祝日を除く)および、開始・終了時期など個別相談可能
※随時選考を行い、各テーマごとに定員になり次第応募を締め切ります
勤務地・形式 【勤務地】
・AI Lab研究オフィス(渋谷)、産学連携先オフィス(大阪)など
※実施時期の新型コロナウィルス感染状況にあわせ、適宜適切な判断を行なってまいります
  【形式】
・出社形式・オンライン形式どちらも可
募集人数 テーマ毎に若干名
研究テーマ <接客対話領域>
【Conversational Agent】
・対話エージェントにおける認識・生成・合成技術の開発
・ヒューマンロボットインタラクションのユーザ体験の向上に関する研究
・日常的に生活を共にする対話ロボットの研究開発
・買い物客の購買意欲を促進するサービスロボットの研究開発
・商品が自分自身を推薦する「自己推薦エージェント」の実践的研究
・既存キャラクタを対話エージェント化するための音声対話システム
 
 
<クリエイティブ領域>
【Creative Research】
・デザインドキュメントのための機械学習
 
【Media Fundamentals】
・メディア理解・生成
 
【Graphics】
・フォトリアルなデジタルヒューマン作成のためのCG技術
 
【Audio】
・音声合成の表現力向上、声質変換の高品質化など
・特定の文脈に特化した音声認識
 
【NLP】
・高品質な広告テキストの自動生成
 
 
<経済学・強化学習領域>
【Economics】
・個別因果効果の予測・推定
・文脈付きバンディット問題の考察
・集計データや分散化されたデータによる効果検証
・自然言語処理や推薦システムなど他分野への統計学・計量経済学の応用
・テーマ持ち込み
 
【Econ social implementation】
・マーケットデザインの理論・応用とアルゴリズム検証
 
【Reinforcement Learning】
・非マルコフ環境下の強化学習の検討
 
※研究テーマは随時追加されます。追加時にアナウンスを行いますので、リサーチインターン公式サイトおよびtwitterをご覧ください。
技術分野 機械学習、画像認識、コンピュータグラフィクス、自然言語処理、音声合成、音声信号処理、ヒューマンコンピュータインタラクション、社会心理学、計量経済学、因果推論、強化学習、マッチングアルゴリズム、ハイパーパラメータ最適化、その他AI技術関連分野
選考フロー/選考期間 <選考の流れ>
書類選考→オンライン面接(2回程度 ※研究テーマディスカッション含む)→合否連絡
  ※応募から合否の確定まで、約1ヶ月前後
※リサーチインターンシップに関するQ&Aページはこちら
報酬 月額50万円~
※ 実働8時間・週5日の場合(土日祝日を除く)
※ご本人のこれまでの研究実績、インターンシップへの参加条件などを考慮した上で報酬額を決定いたします
その他支援 ・交通費全額支給
・業務用PC貸与
・論文採択時の国際カンファレンス参加費用
・その他、社員と同様の社内福利厚生制度が一部利用可能。社内イベントや勉強会等にもご参加いただけます
※全て当社規定による
開催 サイバーエージェント AI事業本部 AI Lab
本インターンシップの応募は締め切りました。また次回募集時のご応募をお待ちしております。
AI事業本部広報Twitterアカウントでは次回インターンシップの募集開始について連絡しておりますので、関心をお持ちの方はフォローをお願い致します。