Blog

人工知能をアドテクノロジーに活用!最先端のAI研究を行う「AI Lab」を設立


みなさん、こんにちは!

昨日、雪が降ったとは思えないくらいの晴れ模様ですね

さて、昨日に続き、本日もアドテクスタジオのリリースのお知らせです!

 

このたびアドテクスタジオは、アドテクノロジー事業の拡大と、

より最適な広告配信技術の研究・開発を目的として、

人工知能・機械学習を研究する「AI Lab(エーアイ ラボ)を設立いたしました!

 

近年注目をあつめている「人工知能(AI:Artificial Intelligence)」を

活用したビジネスは、ECのレコメンド機能の活用など、IT領域を中心に増加しています。

人工知能の活用分野は、電子商取引などのネットIT領域から普及が始まり、

次第にIoTとの連携により実世界へ展開され、

運輸・製造・生活関連などあらゆる分野での活用により巨大な市場へ成長し、

国内市場規模は、

2015年は、3兆7,450億円

2020年には23兆638億円

に到達すると予測されています。(※1)

 

このような背景のもと、

アドテクノロジーの広告配信技術の研究・開発を目的に設立した「AI Lab」は

2016年2月より、アドバイザーとして東京大学 佐藤一誠氏を招聘し、

広範囲な人工知能・機械学習技術の応用を進めます。

 

佐藤一誠氏は、データマイニング・機械学習分野の代表的な

国際カンファレンス「KDD」、「ICML」、「NIPS」などに恒常的に登壇する、

AI分野の若手トップリサーチャーです。

東京大学大学院情報理工学系研究科博士課程を総代として修了後、

東京大学情報基盤センターを経て、現在は東京大学大学院新領域創成科学研究科にて、

人工知能・機械学習・データマイニング分野の研究に従事されています。

 

「AI Lab」は今後、佐藤氏とともに最先端の人工知能・機械学習について研究し、

その研究成果をアドテクノロジーへと応用することで、

付加価値の高い広告プロダクトの開発に努めます

企業とユーザーをOne to Oneで結び、最適なタイミングで最適な情報を届ける

広告配信技術の実現を目指してまいります!

 

▼リリース

人工知能をアドテクノロジーに活用し、最適な広告配信技術を開発

~東京大学 佐藤一誠氏をアドバイザーに招聘し、最先端のAI研究を行う「AI Lab」を設立

https://www.cyberagent.co.jp/newsinfo/press/detail/id=11530

Author

アバター
shiori

関連記事