Blog

MapRコンバージドデータプラットフォーム記者発表会に参加してきました


4月21日に丸の内にあるMapR Technologies社で
MapRコンバージドデータプラットフォームの記者会見に参加して、
サイバーエージェントでのMapRの利用状況について説明してきました。

 

発表したときの資料はこちら。

 

[slideshare id=61941979&doc=mapr-160512103742]

弊社ではMapR-FSやMapR-DBにデータを貯めたり、

Kafka・Sparkなどでストリーム処理をするのにMapRディストリビューションの

Hadoopを利用しています。

現在は「ガネーシャ」と呼ばれるプロジェクトが社内で進行しており、

プライベートクラウド上でAmazon Elastic MapReduceのような

マネージメントHadoopサービスを立ち上げるべく活動中です。

 

OpenStack Mitaka上でOpenStack Saharaを動かし、

MapR Secure Clusterをストレージ利用するアーキテクチャで

当初はKafkaを利用してのログ基盤として利用されますが、

今後はMapR Streamsの活用も検討されます。

Author

アバター
admin

関連記事