Blog

Aerospike Meetup in Tokyo #3 にて発表してきました


こんにちは。アドテク本部の makocchi です。

 

Aerospike といえば高速な NoSQL として注目されていますが、アドテク本部でも積極的に採用が進んでいます。

Aerospike 社とは既に Enterprise 契約をしておりまして、様々なサポートを受けています。
また、国内最大規模の契約(発表当時) ということで先日一緒にプレスリリースをさせて頂きました。

CyberAgent Chooses Aerospike’s NoSQL Database as Data Infrastructure for Its AdTech Division

「Aerospike」の活用規模が国内最大に!アドテクノロジー事業のデータ基盤を強化

 

そんな中、先日 Aerospike Meetup in Tokyo #3 が開催されましたのでさっそく参加してきました!

Aerospike Meetup in Tokyo #3
SSDをnativeに利用し、超高速なNoSQLソリューション: Aerospike。その高速性のみならず、自立的高可用性、TCO削減効果を目的に採用が進んでおり、adTech以外の事例も増えてきています。今回、Aerospikeの設立者でありCDOのSrini V. Srinivasanが来日し、米国でのユーザ事例とAerospike 3.8の新機能について説明します。また、CyberAgent様、CyberZ様にユーザ事例もご紹介いただきます。Aerospikeの稼働環境として増えてきているクラウドについても、IDC Frontier様にご紹介いただきます。

 

まず始めに Aerospike CDO の Srini 氏より米国でのユーザ事例を中心に、新しくリリースされた Aerospike 3.8 の機能についての発表がありました。

日本で使われ始めるよりも前から米国では使われているということで、かなりの大規模な事例が紹介されました。日本も負けてられないですね。

ちなみに Aerospike を採用している企業はこちらからも確認できます。日本の企業も幾つか出ていますね。

先日リリースされた Aerospike 3.8 については、大きく変わった点としては XDR(Cross Datacenter Replication)の仕組みが変わったところや migration 時のパフォーマンス改善、あとは systemd に対応した等地味に嬉しい発表がありました。

 

その後弊社三浦より事例の発表をさせて頂きました。

aerospike_meetup_2

aerospie_meetup_1

先日プレスリリースを出させて頂いた通り、アドテク本部内の様々なところで Aerospike が採用されていますが

中でも特に規模が大きいのがこの RightSegment での事例になります。

Aerospike の苦労したところとか包み隠さず書かれていますので是非御覧ください!

 

Aerospike で大規模データを扱う

 

続いて CyberZ の上原さんより Aerospike XDR についての発表がありました。

内容についてはかなり深いところまで踏み込んだ内容になっています。

CyberZ は XDR を採用していますが、Aerospike 社曰く日本での最初の XDR 採用だということでした。さすが!

アドテク本部では XDR の採用はまだ無いですが、現在検証しているシステムもあるのでこの発表はとても参考になりました。

[slideshare id=61799995&doc=aerospikexdrmeetuptokyo3-160509021814]

 

最後に IDC フロンティアの藤城さんより IDCF クラウド上で Aerospike を使ったベンチマークの発表がありました。

何もチューニングしないデフォルトの Aerospike を使って 100万 TPS(read) を出すという内容でしたが、

実際に Aerospike の Cluster の node 数を 1 から増やしていって、最終的には node の数が 10 で 100万 TPS に達したようです。

node の数が 1 台の時は 10 万 TPS で、その後 10 台で 100万 TPS まで順調にスケールしてくれたという結果でした。

また、IDCF クラウドにおいてコミュニティテンプレートとして Aerospike のテンプレートを作成してリリースしたそうです。

Aerospike のテンプレートを使って、IDCF クラウド上ですぐに Cluster を組める所や、

node の追加も容易だというところを実際の demo で発表して頂きました。

[slideshare id=61940093&doc=aerospikeonidcfcloud-160512094427]

 

以上が Aerospike Meetup in Tokyo #3 の内容になります。

最後になりますが、会場の提供をして頂いた IDC フロンティア様ありがとうございました。

また、IDCF クラウドのクーポンも頂けましたので感謝です。

 

それでは次回もまた Aerospike Meetup で会いましょう!

Author

アバター
makocchi

関連記事