News

AI Shift、AIチャットボット「AI Messenger」が決済サービス「Coiney」の問い合わせ窓口として導入


株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社AI Shift(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:米山結人、以下AI Shift)は、コイニー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:卜部宏樹)のカスタマーサポートツールとしてAIチャットボット「AI Messenger」が導入されたことをお知らせいたします。

コイニーは、クレジットカードや交通系電子マネー、QRコード決済などに対応した事業者向けのキャッシュレス決済サービスを提供しています。サービスの拡大に加え、経済産業省が推進する「キャッシュレス・消費者還元事業」の開始によりキャッシュレス決済の需要が増したことで、既存の加盟店をはじめ、新たに導入を検討している中小・小規模事業者からの問い合わせが急増しました。
このような課題から、カスタマーサポートの効率化および負荷削減を図るため、キャッシュレス決済サービス「Coiney(コイニー)」のサービスサイトにAIチャットボット「AI Messenger」が導入されました。

■チャットボットイメージ

 

本チャットボットでは、新たにサービス導入を検討している企業からの問い合わせに対して自動応対が可能です。今後、フェーズにあわせて既存の加盟店からの問い合わせも自動化していく予定です。

チャットボット導入により、24時間いつでも、短時間での課題解決が見込め、ユーザーの利便性向上および機会損失の防止に繋がります。また、電話やメールと比べてより気軽に問い合わせできるようになることで、さらに多くのユーザーの声(voice of customer)の収集が可能となり、離脱ポイントなどの分析によりサイト導線の改善や申し込み完了率の向上を図ってまいります。

今後も「AI Messenger」では、問い合わせデータの分析から課題やニーズに適したチャットボットを提供することで、顧客満足度向上へと寄与するカスタマーサポートを実現してまいります。

 

【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社AI Shift 広報担当
E-mail:cyberagent.ai_pub@cyberagent.co.jp

関連記事