Blog

OpenStack Summit(Barcelona)報告会レポート


こんにちは、アドテクスタジオ 業務推進室の伊藤(@wildtiger0713)です。

先日、弊社サイバーエージェントオフィスのセミナールームにて、2016/10/25-28にバルセロナで開催されたOpenStack Summitの振り返りイベント「OpenStack Summit(Barcelona)報告会」が開催されました。

 

このイベントはオープンソース技術の実践活用メディア「Think IT」様が主催される月例勉強会「tistudy」として開催されたもので、弊社のエンジニアも日ごろから諸々でお世話になっているご縁で、今回会場を提供させて頂きました。

 

今回僕もこのイベントに参加してきましたので、その様子をレポートしたいと思います!

 

当日は開始前から多くのエンジニアが集まり、あちこちで挨拶を交わすなどの光景が見られました。

どうやらこの界隈ではいつも顔見知りの間柄の様子。

dsc08640

 

 

 

はじまりの挨拶をさせて頂いた弊社、長谷川(@makocchi)も集まった多くのエンジニアと活発に情報交換をしているようでした。

dsc08642

 

 

さて、メインセッションの一人目は日本OpenStackユーザ会のメンバーでビットアイル・エクイニクス社の山下 祐生氏。

発表タイトルは「OpenStack Summit Report 2016 in Barcerona 〜そうだ!OpenStack Summitへ行こう〜」

dsc08651

OpenStack Summitで発表されたニュースサマリや最近のOpenStack利用者状況のSurvey、そしてkeynoteのまとめを通じてOpenStack Summitの動向をレポートされていました。そしてそれらをアーカイブではなく現地まで行き、生で参加することの意義を熱弁されていました!

 

 

 

二人目の登壇者は同じく日本OpenStackユーザ会のメンバーで伊藤忠テクノソリューションズ社の中島 倫明氏。

発表タイトルは「サミット事例から見るOpenStackの現在」

dsc08655

OpenStackを導入する企業の傾向やOpenStack界隈でもコンテナ技術が熱いということ、そしてご自身が参加された数々のセッションで取り上げられた事例を紹介すると共に、それらに対する独自の見解を述べられていました。ちなみにご自身も登壇されたそうです。

 

 

 

最後の登壇者は主催者であるインプレス社 IT Leaders編集委員、兼データセンター完全ガイド編集長を務められている河原 潤氏。

発表タイトルは「情シス向けメディア的に気になる、OpenStack/IT基盤技術のこと」

dsc08660

前のお二人とは違った視点から、企業のIT部門が競争優位性を得るために、ビジネスニーズに早急に応えることができるIT基盤構築への投資意欲が高まっていることを語り、その選択肢としてのプライベートクラウド、その中でのVMwareと比較したOpenStackのポジション、実際にOpenStackを利用している企業がOpenStackを採用したポイントや利用規模などについてまとめられていました。

 

 

 

メインセッションの3名の発表が終わった後にはLT枠も設けられており、ここでは日本OpenStackユーザ会 会長の水野伸太郎氏も登場し、会場を沸かせていました。当初の予想よりもかなり多くのOpenStackが集まって盛り上がり、非常に意義のある報告会になったかと思います。

dsc08665

 

 

各セッションの発表資料はこちらにアップロードされていますので、ぜひご覧ください。

https://thinkit.connpass.com/event/42585/presentation/

 

 

ちなみに今回のOpenStack Summit Barcelonaには弊社からもはじまりの挨拶をさせて頂いた長谷川と、新卒エンジニアの青山の2名が参加しており、このブログの過去記事にて新卒エンジニア青山による現地からのレポートを公開させて頂いていますので、よろしければぜひそちらも参照ください。

 

[OpenStack Summit Barcelona 2016] 新卒がミタ!先輩 OpenStackerと OpenStack コミュニティ編

[OpenStack Summit Barcelona 2016] 新卒がミタ! コンテナ技術編

[OpenStack Summit Barcelona 2016] 新卒がミタ! 運用改善編

Author

アバター
atsuki

関連記事