Blog

Scala Days 2015 in San Francisco【1日目】


昨日ついたばかりなのに早速今日からScala Daysです。
とはいえ1日目は16時からなのでSan Francisco市内を散策してみました。

IMG_0773

IMG_0757

 

最近清澄白河や青山に出来て話題のBlueBottleにも行ってきました。

IMG_0770

さっそくScala Days会場に。

IMG_0782

レジストレーションはこんな感じ。
IMG_0789

Keynote

IMG_0799
Keynoteは以前サイバーエージェントで行われたScala Matsuriに来て下さったScala開発者のMartin Odersky先生の発表でした。

これからのScala言語として新しいチャレンジについてOdersky先生が話をしました。

1. 新しいScala-Secific Platformではcompile時にTASTYという新しい抽象ファイルが生成され、そこからScalaJSとJVMのバイトコードが出力されるようになる

2. type宣言にimplicitが使えるようになる

3. type unionsとintersectionsが使えるようになる(同じシグネチャーをcompile時にどう解決するのかが今後の課題)

[slideshare id=45917092&doc=scaladayssf-150316213819-conversion-gate01]

Welcome Party

20150316074451

時差ボケで辛いですが明日からのセッションも頑張ってレポートします!

帰りは夜景が綺麗でした。

IMG_0813

Author

アバター
admin

関連記事