Blog

Scala関西 Summit 2015 に参加してきました


会場

炎天下の中、Scala関西Summit2015に参加してきました。
会場は大阪中央公会堂。古き伝統的な建物で素敵でした。

DSC01652

セッション

Akka-Streams in Production

弊社、來田によるAkka-Streamsに関する発表をさせて頂きました。

DSC01672

沢山の方に参加頂きありがとうございました。
ブログを見て頂いている方も多かった様で、嬉しいです。
[slideshare id=51169192&doc=scala-150801121538-lva1-app6892]
ブログはこちら

当日のセッション資料

Javaな会社のScalaへの取り組み

https://speakerdeck.com/nulabinc/javanahui-she-falsescalahefalsequ-rizu-mi

はてなブックマーク in Scala

[slideshare id=51170213&doc=2015-08-01scala-150801133037-lva1-app6891]

sbt(すぶた)職人のススメ

[slideshare id=51162435&doc=sbt-150801053649-lva1-app6891]

flyway-play / Easy Database Migration for Play

Servlet と Future の関わり方

[slideshare id=51160640&doc=kansai-summit-150801032818-lva1-app6892]

finagleのすすめ

https://speakerdeck.com/iwag/rewrite-in-finagle

Scalaによるドメイン特化言語を使ったソフトウェアの動作解析

Refactoring with Functional Programming Style

http://gakuzzzz.github.io/slides/refactoring_with_fp_style/#1

「Typesafe Reactive Platform」で作るリアクティブシステムとは

懇親会

関西の方が大勢いらっしゃったためか、その場で募集のLT大会があったのですが、盛り上がってました。
自分も飛び込みで30秒ではありますが、このブログの紹介をさせて頂きました

全体的を通して

  • 第一回とのことだったので、基礎的なセッションが多いかなと思っていたのですが、コアな話も多かったかなと思います。
  • 関西の方が多かったからか、イベントの雰囲気がいつも以上に和気あいあいとしていて楽しかったです。
  • コアな技術と事例とバランスの良い内容だったので、幅広い層の方々が参加していて、どのセッションを見るか悩んでる人が多かった印象です。
  • LTがScalaJsだらけだったのにちょっと驚きました。ScalaJsの波がきているのでしょうか。。(Sparkネタが特に無かったのはちょっと残念)

暑い中、スタッフの皆さんお疲れさまでした!

Author

アバター
shoko

関連記事